カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
はじめまして因州和紙とは和紙作り体験お買い物ガイドよくある質問
約1200年の伝統を受け継いだ技術と、きれいな水に恵まれた環境で、丹精込めて生産しています。
 

新着情報

  • ここ数日暑いと思うくらい気温が上昇しています。
    こんな時には、マイうちわを作って涼しい風を楽しみませんか?
    食事処みつまたでは、平日500円の1コインランチを提供しています。
    そちらも是非お立ち寄りください(#^.^#)
因州和紙が書道用紙として日本一愛用されている理由は…

因州和紙は書道用紙の全国シェアの約60%を占め、「生産量日本一」の地位を守り続けています。因州和紙が書道用紙として日本一愛用されている理由とは…


和紙部門で初めて国の伝統工芸品として指定されました

「手すき和紙」の伝統技術を継承する因州和紙は、1975年(昭和50年)に全国の和紙産地の中で一番早く「伝統工芸品」の指定を受けました。


因州和紙はこうして作られています

因州和紙は楮(こうぞ)、三椏(みつまた)、雁皮(がんぴ)などの木の皮を原料として、一枚一枚手作業で漉きあげ乾燥させて作られていきます。その工程を写真と動画でご紹介します。


世界に一つだけの、あなたの和紙を作ってみませんか?

かみんぐさじでは紙すきの体験をする事ができます。
「はがき」「色紙」「うちわ」など世界に一つだけのあなたのオリジナル和紙を作ってみませんか?